女性

脂肪を燃やす働き

男女

ダイエットを始めようとすると、どうしても無理な食事制限を行なったり、脂肪燃焼のためにたくさん運動を行なったりする方が多くいます。食事制限をすると、どんなに空腹でもダイエットを成功させるために我慢をしたり、今まで食べていた食事の量よりも更に量を減らしてしまったりすることがあります。そうすると、満足するような食事を取ることができ無いことから、どうしてもストレスを抱えてしまう事があります。ダイエットに成功したとしても、その反動でダイエットを行なう前よりもたくさんの食事をとってしまい、リバウンドや前よりも体重が増えてしまったという事が起きてしまいます。たくさん運動しても、なかなか脂肪が落ちていないという事があります。原因として、無理な食事制限も行なっている事から、身体に脂肪燃焼を行なうためにエネルギーが不足しているのでたくさん運動を行なったとしても成果はありません。
自分の身体にも無理がないようにダイエットを行なう方法が、ダイエットの成功に繋がります。無理な食事制限をせずに脂肪燃焼ができる方法として、1日の食事を8時間以内に全て済ませるという方法があります。例えば、朝の8時に朝食を食べたとしたら、昼食・夜食を夕方の16時までに済ませるという方法です。そうする事で、3食をしっかり食べる事ができますし、16時以降は食事を取らないので身体が脂肪を燃焼してくれる働きをしてくれます。また、食事をする時間をきめる事で食事をしない時間帯に脂肪燃焼してくれるように体づくりをする事もできます。